ミッションを再考し、経営戦略に役立てるお手伝いを

弊社の新たなる試みと方向転換

弊社、株式会社心の文章やは年内をもちまして、執筆業を中心とした
業務体系を見直し、「ミッション発信コンサルタント」としての業務を
2020年からは推進して参ります。

そもそもミッションとは何か?

そもそも、ミッションとは何か?
重要性を認識されている方でも、まだ言語化できていない方も
いらっしゃることでしょう。

ミッションの用語定義は、下記の引用をご覧下さい。

企業や学校、団体におけるミッションも同様で
「あなたの組織は何のために存在しているのですか?」
という問いに対する答えとなります。

突き詰めていけば、経営者あるいは従業員一人一人に対し
「あなたは何のためにこの組織で働く(学校なら学ぶ)のか?」
を問うことでもあり、もっと言えば
「あなたは何を成すために生きるのか?」
という根本的な人生の意味への問いにもつながります。

ミッション大全より

企業の経営戦略において、ミッションは過去から現在までを棚下ろした上で「今」を
見定める重要な要素であると考えます。
ミッションと関連して、ビジョンとバリューが存在します。

ビジョンは… 企業や学校、団体におけるビジョンでは
「あなたの組織の未来はどのようにしていきますか?」
という問いに対する答えとなります。

ミッションは過去から現在の棚卸しであったことに対して
ビジョンは、ミッションをふまえた上で描く青写真そのものです。
企業であれば、将来の経営戦略が問われる部分です。

…中略…

バリューは… 企業や学校、団体におけるバリューは、価値観と捉えましょう。
「あなたの組織が大事にしている価値とは何ですか?」
という問いに対する答えとなります 。

ミッション大全より

ミッションを定めることで、ビジョンやバリューも明確になりやすく
言語化することで社内外への発信が可能になります。

詳しくお知りになりたい方は、こちらの記事をご参照下さい。

ミッション大全より「ミッション・ビジョン・バリューとは何か?」

弊社が取り組んできたライティング、マーケティング、そして自分史などストーリーを
描くスキルは統合していくならば
「ミッション発信を全面サポートする」ことが最大の価値提供となるのではないか?
そう青写真を作り、方向転換を決めた次第です。

今後、ライティングのお仕事は継続長期お付き合いするお相手からのご依頼を
厳選して引き受けていく所存です。

また広島県内に留まらず、東京など都市部、また世界を視野に学び、そして
商圏を広げていきたいと存じます。
どうぞ末永く今後ともよろしくお願い致します。

この記事を書いた人

心の文章や 多田百合惠

心の文章や 多田百合惠

戦略を提示するコピーライターとしての経験とマーケティングの学び、そして自分史活用のスキルを組み合わせて法人様や個人事業主の方に対し、ミッション発信をコンサルティングいたします。
弊社MISSION「ミッションの発信を価値にする」